2016年09月11日

朋有り、遠方より来たる。亦た楽しからずや。

 今年の春にCARPE・FIDEMを卒業して、地方国公立大の医学部に進学した爆睡さんが、帰省ついでに遊びに来ました。私は都合があって会えなかったのですが、仲の良いおまる君にドヤ顔君、カント君と一緒に、食事&ビリヤードへ行って来たそうです。(彼女はカラオケ好きなので、当初はカラオケの予定だったのですが、前日に友人と10時間歌ってのどがお亡くなりになり、急遽カント君お得意のビリヤードになったとのこと。)


 一足先に医学部へ行った爆睡さんですが、他の三名もまた医学部希望で今年受験することから、色々と有意義なお話を聞けたようです。

「医学部は思ったよりも体育会系の人が多くて、鍛えてないとマジヤバイ」

「部活やらんと色々ボッチ。だけど年齢幅も広いし、奇妙な経歴の人もいて、元ヒッキーでも案外楽」

「TOEICは取っとけ。英語の授業がいくつも免除になる」

とか何とか。盛り上がったようで何よりです。

 それにしても、

「受験勉強のときの真面目さで勉強すると、本気で単位落とす」

なんてのは、受験前にもろくすっぽ勉強しなかった爆睡さんらしい発言ですな。あり得んよ、キミ。


 まあ、何はともあれ、元気そうで取りあえず安心しました。今年は近場進学の卒業生もいて、彼らとは日常的に会うことが出来るのですが、医学部の場合は彼女のように地方国公立大に進学するケースがどうしても多くなるので、何かと不安が尽きせぬものです。でも、今の様子を見る限りはあまり心配しなくて済みそうですね。良かった良かった。

 他の卒業生についても、遊びに来たら食事でもして話を聞きたいものです。先輩の意見ってのは、結構役に立ちますので。


 尚、

おまる「ところで、今回の飲み代は、Eさんの懐から予算出るんですよね?」

とのエゲツナイ圧力により、少なからぬ紙幣がスカした握り寿司へと華麗に変換されたのですが、それはここだけの秘密です。

posted by Ecodog at 03:42| Comment(0) | CARPE・FIDEM的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする